FC2ブログ

高貴なピノ・ファン 野生の素顔 

本日ご紹介ワインはブルゴーニュ 赤ワイン

世界的にも高貴なピノ・ノワールの亜種
小ぶりな果実のピノ・ファンを使用した赤ワインです。

果実に比べ果皮が厚く、豊かなタンニンが魅力とされています。
かのロマネ・コンティもこのピノ・ファンから造られています。

今回のワインは、各誌絶賛のドメーヌ・ロベール・アルヌー作
しかも、責任者パスカル・ラショーの名を冠した自信作 

ブルゴーニュ・ピノ・ファン
パスカル・ラショー[2005]

ピノファン

明るい赤色ながらやや熟成した感がある。
グッと凝縮されたような、木いちごやラズベリーの香りが魅力的
ラズベリー320 240

予想よりもタンニンは控えめで穏やか、
赤い果実味と仄かな甘み、
しかし、穏やかな果実味の奥から
微かに生肉などの、やや野性的な性格が現れます。
羊
羊の皮を被った狼
しかし、荒々しい獰猛さではなく、
知的で冷静な狼といった感じでしょうか。
最後は再び、仄かなジャム様の果実味が現れます

優良生産者の高貴なピノ・ファン
価格 3,400円  旨いです
■購入ご検討の方は「続きを読む」からどうぞ■

最後まで読んで下さってありがとうございます!!
応援クリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポムロールさん

こんばんは。
ピノ・ファンというブドウの種類があるとは知りませんでした!
すっかり、「高貴なピノ・ノワールのファンの方」かと・・・。
すみません(汗)

昨夜、ピノ・ノワールのようなジンファンデルを飲んだので近いうちにご紹介できればと思っています。

Re: アオキアキコ さん

こんばんわ。

ピノ・ファンはあくまでもピノ・ノワール品種であり、
全く別の品種というわけではないらしいです。

>すっかり、「高貴なピノ・ノワールのファンの方」かと・・・。

結構ウケました(笑
確かにピノ・ノワールのファンであることは間違いないです(^^)

ピノ・ノワールの様なジンファンデル??
甘みと酸味の融合した感じですか??
興味津々です!!
記事楽しみにしてますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hight185.blog71.fc2.com/tb.php/74-4d54f7c2