FC2ブログ

天才醸造家エリック・ボワスノー 

本日のワインはボルドー 赤ワイン

ルロワ家がオーナーとなってから
品質が飛躍的に向上し、
マルゴーやラフィット、ラトゥールなどを手がける
天才醸造家エリック・ボワスノー
を擁する期待値極上のオーメドック クリュブルジョワです。

シャトー・バラトー[1999]年 
AOCオー・メドック クリュ ブルジョワ

バトラー

そのコルクにはカビが付いています。
適切な湿度で寝かされていた様子 
バトラー コルク

澱がビンの側面にこべりついています。
長期間ボトルを寝かせたまま動かさず
大事に熟成させてきた証拠ですね 
バトラー澱

その色合いはオレンジ良い熟成をしている期待感はMAX  
バトラー色

そのアタックはスミレラズベリーの香り
熟した果実にコショウのスパイス
タバコの熟成香に樽香
これらが相まって
素晴らしい複雑味

目を閉じると夕日が浮かんでくるような
優しいけれど寂しい様な、懐かしい様な気分。
夕日

ボルドーらしい素晴らしい複雑味
お肉料理に濃厚なソースを添えれば
高級レストラン気分です。


素晴らしい保存状態
オーナールロワ家
天才醸造家エリック・ボワスノーを擁し
価格 1,980円 (税込 2,079 円) 旨安です



最後まで読んで下さってありがとうございます!!
応援クリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

■購入ご検討の方は「続きを読む」からどうぞ■
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hight185.blog71.fc2.com/tb.php/35-c0557c8d