FC2ブログ

小枝に抱かれたモンテプルチアーノ 

本日のワインは
非常におしゃれなボトル
葡萄の小枝が目印です。

イタリア中部の田舎町ボロニャーノに畑を持つ
歴史あるワイナリー ザッカニーニ社。

ボトル1本ずつに葡萄の小枝を飾る
この手間に情熱を感じます

モンテプルチアーノ・ダブルッツォ
[2008]ザッカニーニ
モンプル ザッカニーニ

抜栓後1時間程様子を見てグラスに注ぐと
明るく若々しいルビー色

第一アタックは
バニラの甘い香り
カシス系の果実香も香ります。

その味わいは↓
みやび コメント1


カシス系の香りと果実の酸味
バニラの甘み
スモーキーな樽香と渋み

これらが非常にバランスよくまとまっているんです


この価格帯ではかなり秀逸な出来のワイン
1,380円 (税込 1,449 円) 旨安です



最後まで読んで下さってありがとうございます!!
応援クリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


■購入ご検討の方は「続きを読む」からどうぞ■
スポンサーサイト



コメント

初めまして。

当方のブログにご訪問コメント頂き有り難うございました。
訪問コメントを拝見した時、てっきりワンちゃんブログの方だと思い込み、こちらのブログとのイメージが結びつかず失礼いたしました。

ポムロールさんのこのブログは、かなりワイン通の方なんだな~ と思いながら読み逃げしていました・・ごめんなさい。
私はワインの方は全く知識が無くて申し訳ないんですが、かなり奥深そうなのでなかなか入り込めません。
最もワインにしても他のお酒類にしても単純に飲んで美味しい・・香りがいい・・自分の好みに合っている....というぐらいの程度の付き合い方しかしていなかったものですから、よくソムリエの方が表現する様な高度な品定めはよく判らないことが多いですね。

ワインはボトルを開けると飲みきってしまわないとすぐに味が変わってしまいますので、私のようなアルコールの弱いものは勿体なくてなかなか飲む機会がないというのが現状です。

でも入り込むときっと楽しいでしょうね。

Re: ポペちゃん さん

コメントありがとうございます。
当初 愛犬コーギーの記事も載せようと思っていたのですが、中途半端になりそうなのでワイン1本にしています。
ワインは難しい・堅苦しいとお思いの方は多いと思いますが、
好きなように楽しめばいいんだと思います。
バキュバンという栓を使えば、一度に飲みきらなくても
3~4日までならおいしく飲めると思いますよ。

もし良ければこれからも来て下さいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hight185.blog71.fc2.com/tb.php/25-2f4a2d5a